2012年06月10日

昨日の朝のお客様の反応が嬉しくてすぐブログを書こうと思ったのに、
おかげさまでこの土日はとても忙しくさせてもらえてパソコンの前にのんびり座ってる時間がありませんでした。
ってことでやっと今書いてます。

以前指名していたスタッフが辞めてしまって来店頻度が減っていた40代男性のお客さま、
最近では何ヶ月かおきに不定期に来店されていました。

4ヶ月ぶりの来店で僕が担当することになってカウンセリングをしていると、
ここ最近はちょっとストレスを感じることが多かったとのこと。
足を観てみると、とっても我慢を重ねているような趾でした。
いろいろ大変そうですねぇ、ゆっくり深呼吸できる時間を作れるといいですねぇ、
なんて話をしながら少し強めに足を施術。
主訴が背中のハリとのことで、足をやったあとはあお向けで揺らしメインの施術をしました。
その施術をとても気に入ってくれて「気持ちいい」「もっと早く来ればよかった」、、、
たくさん嬉しい言葉をかけていただきました♪

揺らしの施術後に5分ぐらいで少しだけ首から上の施術をして終了。
お疲れさまでした、と起き上がってもらったら一言、

「なんで涙がでちゃうんだろう、本当に気持ちが良かった」と!!

足もみを始めてからそんな涙を見たのは初めて。
一瞬でもらい泣きしそうになりました。
きっと本当にこのところのストレスが重なって、
心身ともにゆっくりできていなかったんだと思います。

足の反射療法(リフレクソロジー)は体だけではなく心(精神面)にも作用します。

そして施術をしているこっちまで癒される、
お客さまからたくさんの嬉しい言葉、嬉しい反応、時には厳しい反応、厳しい言葉もあるけど、
1人1人のお客さまから得られる学びを糧にして日々学ばせていただいています。

明日は今日よりももっといい施術ができるように、
もっともっと学んでいきます!

いやぁ、いい仕事だなぁ♪

posted by 足もみ at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。